9月6日 全校稲刈り体験2018年09月07日

9月6日の午前中は、全校稲刈り体験でした。

去る5月1日、子どもたちは「やま小キッズ」の班に分かれて、田植えを体験しました。
泥まみれになりながらも、小さな小さな苗を丁寧に植えていました。

あれから約4ヶ月が経ちます。

台風などの過酷な環境の中、たくましく育った稲を刈らせていただきました。
「やま小キッズ」の班に分かれてその稲穂たちを丁寧に刈りました。

刈った稲は、前日に5・6年生が作った「さんばいこ」で縛りました。
初めての稲刈りだった1年生も、だんだん慣れてきて、楽しくできました。
刈った稲は、後日給食でみんなでおいしくいただきます。

〈植える〉→〈刈る〉→〈食べる〉

実際に体を動かしながら貴重な体験ができました。

最後になりましたが、「全校稲刈り体験」を実施するにあたり、多くの地域の方々のご協力を頂きました。
お忙しい中、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。